リッチテキストによる文字の直接編集

W3C Markup Validation Service Errors 6月6日のエントリーで「リッチテキストで文字を直接編集できるのはありがたいことです。」と述べるも、その次6月7日に投稿したエントリ「アイテムにサムネールが表示されない」を投稿後にW3C Markup Validation Serviceにてその正当性を確認したところ写真にあるとおり80のエラーが出た。 しかしながら、約1時間修正を試み下記の如く、W3C Markup Validation Serviceにてその正当性を確認。しかし、時間掛かりすぎ。リッチテキストの効率的な利用方法は今後の課題。 20080609_W3C Markup Validation Passed validation

この記事について

このページは、kingharvest-infoが2008年6月 9日 14:34に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「アイテムにサムネールが表示されない」です。

次の記事は「Under Construction Blogドメイン直下へアドレス変更」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。